産経WEST

鳥取にようやくスタバ開店 千人が列「今までになかった味」 地元「すなば」も対抗

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


鳥取にようやくスタバ開店 千人が列「今までになかった味」 地元「すなば」も対抗

 全国で唯一店舗がなかった鳥取県にオープンしたスターバックス。開店前には約千人の列ができた=23日午前6時ごろ、鳥取市

 鳥取にはスナバもスタバもある-。全国で唯一、米系大手コーヒー店チェーン、スターバックスコーヒージャパン(東京)の店舗がなかった鳥取県で23日、JR鳥取駅(鳥取市)南側にスタバの店舗がオープンした。

 店舗近くには前日の昼ごろから客が並び始め、開店前には徹夜組を含め約千人の列ができた。一番乗りを果たした鳥取市の大学生、宮川惇さん(19)は人生で初めてのスタバに「おいしい。今までなかった味がする」と笑顔。

 鳥取県では、スタバがないことについて平井伸治知事が鳥取砂丘を砂場に例え「スタバはないけど日本一のスナバはある」と発言、話題となり、昨年4月に地元企業がスタバをもじった「すなば珈琲」を出店した。

 オープン後に報道陣の取材に応じた関根純最高経営責任者(CEO)は2号店の出店に意欲を示し、「この盛り上がりは想定外だ」と喜んだ。

 一方、すなば珈琲鳥取駅前店は「スタバよりもまずいと言われたら無料にする」などのキャンペーンで対抗。プレゼントのマグカップ目当てに30人の行列ができ、予定より1時間早く開店した。前日の夜から並んだという鳥取市の高校生3人は「地元企業を応援したい」と話した。

このニュースの写真

  • 鳥取にようやくスタバ開店 千人が列「今までになかった味」 地元「すなば」も対抗
  • 鳥取にようやくスタバ開店 千人が列「今までになかった味」 地元「すなば」も対抗
  • 鳥取にようやくスタバ開店 千人が列「今までになかった味」 地元「すなば」も対抗
  • 鳥取にようやくスタバ開店 千人が列「今までになかった味」 地元「すなば」も対抗

「産経WEST」のランキング