産経WEST

相次ぐ外国人技能実習生失踪 でも受け入れ停止措置ゼロ 現行規定は空文化 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


相次ぐ外国人技能実習生失踪 でも受け入れ停止措置ゼロ 現行規定は空文化 

外国人技能実習生の失踪者数

 在留期限が切れ、不法残留状態になっている実習生も今年1月現在で2831人(前年比66・6%増)に上り、5年以降一貫して減少していた不法残留者数を、約22年ぶりに押し上げる要因になっている。

 【用語解説】外国人技能実習制度

 発展途上国の人材が最長3年の期限で、働きながら日本の技術を習得する仕組み。対象職種は農・漁業、建設、縫製など。政府は途上国の経済発展に資する国際貢献と位置付けているが、労働条件の悪さがたびたび問題になっている。中国やベトナムからの受け入れが多い。昨年6月に閣議決定された新成長戦略で制度拡充が盛り込まれ、介護分野も職種に追加される見通しとなっている。

「産経WEST」のランキング