産経WEST

医師「覚醒剤やった」出頭、勤務先は関西医大付属枚方病院

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


医師「覚醒剤やった」出頭、勤務先は関西医大付属枚方病院

 大阪府警枚方署が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で関西医科大付属枚方病院(大阪府枚方市)の医師、小林慶儀(よしぎ)容疑者(29)=大阪市住吉区東粉浜=を逮捕していたことが13日、同署への取材で分かった。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月下旬から今月8日ごろの間に覚醒剤を使用したとしている。同署によると、8日午後9時ごろ、自ら「覚醒剤をやった」と署に出頭。尿から覚醒剤の陽性反応が出たため緊急逮捕した。

 同病院総務部は「事実関係を早急に調べて対応したい」としている。

「産経WEST」のランキング