産経WEST

訪日外国人激増「爆買い」ラッシュの関空 保安検査場を拡充し、仮眠所も整備 リムジンバスは終夜運行へ 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


訪日外国人激増「爆買い」ラッシュの関空 保安検査場を拡充し、仮眠所も整備 リムジンバスは終夜運行へ 

訪日外国人客で混雑する関西国際空港=12日午後、関空第1ターミナルビル入国審査場北

 関空では円安やLCC(格安航空会社)の相次ぐ就航などで訪日外国人利用客が急増。新関空会社では昨年10月以降、出入国審査場の自動化ゲート増設、QRコード利用の多言語案内表示を導入するなど、対応を進めてきた。

 同社発表の運営概況(速報値)では、昨年度の関空国際線の旅客数は前年度比12%増の約1352万人で過去最高を記録。うち外国人旅客数は同41%増の699万人で、開港以来、年度で初めて日本人(630万人)を上回り、今年2月の中華圏の旧正月「春節」休暇時期や花見シーズンでも混雑が目立ち、同社は「対応の加速が求められていた」という。

「産経WEST」のランキング