産経WEST

「見知らぬ4、5人に襲われた」路上で22歳男性腹部刺され負傷 堺

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「見知らぬ4、5人に襲われた」路上で22歳男性腹部刺され負傷 堺

 8日午後11時35分ごろ、堺市南区高倉台の路上で「若い男性が倒れている」と近隣住民の女性から119番があった。大阪府警南堺署によると、近くに住む職業不詳の男性(22)が左脇腹を刺されるなどして負傷したといい、病院に搬送された。意識はあり、命に別条はないとみられる。男性と一緒にいた友人の少年(18)は「見知らぬ4、5人に襲われたと思う」などと説明しており、同署が殺人未遂容疑で捜査している。

 同署によると、男性は路上で少年とともに別の友人が来るのを待っていたところ、現場に駆けつけた車から4、5人が突然降り、男性らの方向に向かってきたという。

 少年はその場から逃走したが、直後に現場に戻ると、男性が血を流して倒れていたという。男性は左脇腹を2カ所刺されていたほか、頭を強く打つなどしていたというが、現場で凶器は見つかっていない。

 少年はトラブルなどについて「心当たりがない」と話しているという。

 大きな声を聞いて外に出た男性の母親が、倒れている男性を見つけ、近隣住民の119番とほぼ同時に110番した。

「産経WEST」のランキング