産経WEST

【戦後70年】「二度と戦争の過ち繰り返さぬ」和歌山市で戦没者追悼式

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【戦後70年】
「二度と戦争の過ち繰り返さぬ」和歌山市で戦没者追悼式

戦没者の冥福と平和を祈念し行われた和歌山県の「戦没者追悼式」=和歌山市

 先の大戦で亡くなった和歌山県内の人たちを追悼する県主催の戦没者追悼式が5日、和歌山市の県民文化会館で行われ、遺族や関係者ら約850人が戦没者の冥福と平和を祈った。

 追悼式では、出席者らが壇上の「和歌山県戦没者之霊」と記された標柱を前に国歌斉唱し、全員で黙祷をささげた。

 仁坂吉伸知事は「戦後70年という節目に平和への思いを新たにし、戦争による惨禍が繰り返されることのないよう恒久平和の実現に取り組むことをお誓い申し上げます」とあいさつ。

 県遺族連合会の森益男会長は追悼の辞で「二度と戦争の過ちを繰り返さないためにも、風化させることなく語り継がなければならない」と話した。

 遺族や関係者らはその後、祭壇に次々と花を手向け、戦没者に感謝の気持ちをささげるとともに冥福を祈っていた。

「産経WEST」のランキング