産経WEST

【炎上の現場】対“バイトテロ”、監視ビジネスで防衛…増えるスマホ発「悪意」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【炎上の現場】
対“バイトテロ”、監視ビジネスで防衛…増えるスマホ発「悪意」

「悪意ある投稿」はなぜ起きるのか。その主な理由としては「人の意見に反論したくて」だった

 投稿経験者のうち、悪口やいたずら行為など「悪意のある投稿」をしたことがあるのは、PCは22・2%で前年度比4・2ポイント減少したが、携帯端末は26・9%で同3・4ポイント増えた。携帯端末での悪意ある投稿の理由は「好奇心」が同7・3ポイント減だが、「仕返し」が同5・4ポイント増、「炎上目的」が同4・0ポイント増だった。

 IPAの担当者は「スマホなどは肌身離さず持っている人もおり、すぐに反応して投稿しやすい面がある。意図的に悪意ある投稿をした割合が増えており、注意が必要」としている。

「産経WEST」のランキング