産経WEST

酒呑童子駅、サケの遡上駅…? 京丹鉄道9駅の愛称が決定

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


酒呑童子駅、サケの遡上駅…? 京丹鉄道9駅の愛称が決定

愛称が「酒呑童子駅」に決まった京丹鉄道「大江駅」=福知山市大江町

 京都府福知山市は、京丹鉄道(京都丹後鉄道)宮福線の福知山市内の9駅の愛称を発表した。大江山の鬼退治伝説ゆかりの大江駅は「酒呑(しゅてん)童子駅」となり、サケの繁殖で知られる牧川に近い牧駅は「サケの遡上(そじょう)駅」に決まった。

 各駅周辺の観光資源のアピールや沿線住民に親しんでもらう目的で、市鉄道利用増進協議会(会長、松山正治市長)が募集し、139人から389件の応募が寄せられ、審査会で選んだ。大江、牧駅以外の愛称は次の通り。

 「厚中問屋駅」(福知山市民病院口)▽「かしの木駅」(荒河かしの木台)▽「はななみ峠駅」(下天津)▽「渡船場の里駅」(公庄)▽「元伊勢外宮駅」(大江高校前)▽「和紙の里 猿田彦神社前駅」(二俣)▽「元伊勢内宮駅」(大江山口内宮)

「産経WEST」のランキング