産経WEST

奈良で「近代建築物見学ツアー」 留学生らが入江泰吉旧居など訪問

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


奈良で「近代建築物見学ツアー」 留学生らが入江泰吉旧居など訪問

入江泰吉旧居で入江さんについての説明を聞く留学生ら=奈良市

 外国人留学生に奈良の歴史や文化の魅力を知ってもらうため、同県外国人支援センターは29日、「奈良の近代建築物見学ツアー」を実施した。

 ツアーには県内の大学に留学する中国やフランス、スーダン出身の学生ら13人と、アシスタントの日本人学生8人が参加した。

 参加者らは奈良市の奈良ホテル本館や南側に隣接する名勝・旧大乗院庭園を訪れ、抹茶体験などをした後、3月から一般公開が始まった入江泰吉旧居を見学。スタッフから説明を聞き、和室や茶室が設置された古き良き昭和の日本家屋を写真に収めるなどして楽しんでいた。

 台湾から来日し、奈良女子大大学院で奈良の食文化について学ぶ劉冠麟(りうかんりん)さん(35)は入江さんの写真が好きといい、「旧居に来たのは初めて。少し小さいけど、子供がいなかった入江夫妻にはちょうどいい家だったと思う」と話していた。

「産経WEST」のランキング