産経WEST

太陽光パネル170枚盗まれる 京都・亀岡

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


太陽光パネル170枚盗まれる 京都・亀岡

 23日午後4時ごろ、京都府亀岡市千代川町の太陽光発電施設建設工事現場で、太陽光パネル約170枚が無くなっているのが分かり、建設会社の男性社長(58)が110番した。京都府警亀岡署は何者かが盗んだとみて、窃盗容疑で捜査している。

 同署によると、盗まれたのは太陽光パネル(縦100センチ、横約197センチ)で、太陽光発電施設に設置するため、敷地内の地面に置いていたところ、無くなっていた。敷地周囲には、フェンスが設けられていたが、一部が切断されていたという。 

 同署は、最後に確認された19日午後5時から23日午後4時までの間に盗まれたとみている。

「産経WEST」のランキング