産経WEST

「消火器のやつな誰にもゆーたあかんで!」とLINEに証拠 高校1年の少年7人を書類送検 京都府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「消火器のやつな誰にもゆーたあかんで!」とLINEに証拠 高校1年の少年7人を書類送検 京都府警

 京都市山科区で今年2月、中学校のグラウンドなどで消火器が噴射されているのが相次いでみつかった事件で、京都府警は20日、器物損壊の疑いで、京都市山科区の高校1年の男子生徒7人を書類送検した。

 「中学校卒業前に大きなことをしようと思った」などと全員容疑を認めている。市内では1~2月、路上や中学校のグラウンドなどで消火器計93本が噴射されているのがみつかっており、府警は7人の犯行とみて調べる。

 書類送検容疑は2月上旬、同区の駐車場と同市南区の民家に設置されていた消火器計2本を噴射したとしている。

 府警によると、7人は遊び仲間同士で、深夜から未明にかけ自転車で移動しながら、犯行を繰り返していたとみられる。

 7人のうち1人が山科区内のコンビニで万引きをしたとして窃盗容疑で書類送検されており、窃盗事件の調べの中で無料通信アプリ「LINE」で「消火器のやつな絶対に誰にもゆーたあかんで!」と通信した履歴がみつかった。

「産経WEST」のランキング