産経WEST

【アシアナ機事故】「死を覚悟した」「すごい衝撃だった」…乗客が着陸時の恐怖語る

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【アシアナ機事故】
「死を覚悟した」「すごい衝撃だった」…乗客が着陸時の恐怖語る

アシアナ航空機の事故で、救急車に乗り込む乗客=14日午後10時5分、広島空港

 「着陸した時の衝撃はすごかった」「死を覚悟した」-。広島空港で14日夜、着陸に失敗したアシアナ機から脱出シューターで避難し乗客は、着陸時の緊迫した機内の様子を振り返った。

 ソウル旅行から帰国途中で事故にあった乗客の女性(58)は「『まもなく到着』の機内アナウンスが流れる5分前くらいから上下に揺れていた。高度を下げ始めた時も揺れ続けていた」と話した。「着陸した時の衝撃はすごくて、頭から血を流す人も見た」とショックを受けた様子。

 別の女性(55)は「飛行中に羽が破損していたように見えた」と証言。「乗員は着陸後も『扉が開かない』と、ずっと混乱していた。『早くしないと爆発する』という声も聞こえた。脱出した時にエンジン付近から火が出ているのを見た。死を覚悟した」と青ざめた表情で話した。

「産経WEST」のランキング