産経WEST

【衝撃事件の核心】自ら命を絶つオレオレ詐欺被害者のもう一つの悲劇 「なぜだまされた」家族から責められ自責、孤独、苦悩

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
自ら命を絶つオレオレ詐欺被害者のもう一つの悲劇 「なぜだまされた」家族から責められ自責、孤独、苦悩

オレオレ詐欺に遭い自殺した人の遺族から多くの相談を受ける篠原鋭一さん=千葉県成田市

 「他人に悩みを打ち明ける環境さえあれば、失われる命も助けることができる」と篠原さん。家族からも見捨てられ、社会とのつながりがなくなったと絶望したとき、被害者は自殺へと走る。相談電話での遺族の〝懺悔(ざんげ)〟が、それを物語っている。

 「だまされてしまったのは家族を思う純粋な気持ちがあるからで、いいも悪いもない。だから、被害者を責めないでほしい」

 特殊詐欺被害は今年1~2月で約73億4200万円。過去最悪だった昨年を上回るペースで増えている。篠原さんの元にかかってくる相談電話は今年、すでに十数件を数えている。

このニュースの写真

  • 自ら命を絶つオレオレ詐欺被害者のもう一つの悲劇 「なぜだまされた」家族から責められ自責、孤独、苦悩

関連トピックス

「産経WEST」のランキング