産経WEST

【関西の議論】猫駅長の可愛らしさ投稿して…外国人のネット“クチコミ”に期待、「Wi-Fi」整備進める和歌山の観光振興策

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
猫駅長の可愛らしさ投稿して…外国人のネット“クチコミ”に期待、「Wi-Fi」整備進める和歌山の観光振興策

海外からの取材も多い「たま駅長」。ネットでのクチコミなどで外国人観光客にも有名だ=和歌山県紀の川市の貴志駅

 外国人観光客がインターネットを利用しやすいようにと、和歌山県などが無料の公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」の整備を県内の観光地で進めている。三毛猫駅長の「たま」や「ニタマ」が人気を集める和歌山電鉄の駅には、ワイファイが使用できる自動販売機が登場。白浜温泉がある白浜町は町営公衆浴場など4カ所に機器を設置し、和歌山城一帯でも環境整備が進む。訪問観光地の選択は特に外国人の場合、ネットによる情報が大きなウエートを占めており、県は「訪問先をネットで“クチコミ”PRしてもらい、誘客につながれば」と期待する。(秋山紀浩)

人気のたま駅長

 「寝ている姿もとってもかわいい!」

 「温かそうだね。こっち向いてくれないかな」

 和歌山電鉄貴志川線の貴志駅(同県紀の川市)の待合スペースで、のんびり過ごす「たま駅長」をガラス越しに眺めながら、観光客がスマートフォンや一眼レフカメラで写真に収める。家族連れやカップルに交じって目立つのは、香港や台湾などアジアからの観光客だ。

 三毛猫駅長が海外の旅行誌などに盛んに取り上げられるようになり、注目を集める貴志川線。同駅と「ニタマ駅長」がいる伊太祈曽(いだきそ)駅(和歌山市)には昨年10月、ワイファイ機能付きの自動販売機が設置された。自販機から半径約50メートル以内でスマートフォンやタブレット端末を設定すれば、インターネットを1回15分で最大1時間まで無料で使える仕組みだ。

このニュースの写真

  • 猫駅長の可愛らしさ投稿して…外国人のネット“クチコミ”に期待、「Wi-Fi」整備進める和歌山の観光振興策
  • 猫駅長の可愛らしさ投稿して…外国人のネット“クチコミ”に期待、「Wi-Fi」整備進める和歌山の観光振興策
  • 猫駅長の可愛らしさ投稿して…外国人のネット“クチコミ”に期待、「Wi-Fi」整備進める和歌山の観光振興策

「産経WEST」のランキング