産経WEST

【訃報】元日本外科学会会長、神前五郎氏が死去 「白い巨塔」山崎豊子さんの元主治医

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【訃報】
元日本外科学会会長、神前五郎氏が死去 「白い巨塔」山崎豊子さんの元主治医

 神前五郎氏(こうさき・ごろう=元日本外科学会会長)22日、肺炎のため死去。95歳。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は長男、進一(しんいち)氏。

 大阪大医学部第2外科教授や日本外科学会会長などを歴任した。

 山崎豊子さんの小説「白い巨塔」の主人公の医師、「財前五郎」と一字違いのため、財前のモデルともいわれた。しかし親族は「山崎さんが患者だった縁で名前の一部を使われたが、直接のモデルではないと聞いている」としている。

「産経WEST」のランキング