産経WEST

麻酔状態の女性患者にわいせつ行為 容疑の医師を逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


麻酔状態の女性患者にわいせつ行為 容疑の医師を逮捕 大阪府警

 麻酔状態の女性患者にわいせつな行為をしたとして、大阪府警淀川署は25日、準強制わいせつ容疑で、神戸市垂水区五色山の医師、若見朋晃(ともあき)容疑者(46)を逮捕した。「自分に気があると思っていた」と容疑を大筋で認めているという。

 逮捕容疑は2月下旬、勤務していた府内の病院の病室で、麻酔で身動きできない手術直後の30代の女性患者の胸をもんだり下半身を触ったりしたとしている。

「産経WEST」のランキング