産経WEST

【世界からみるWEST】日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界からみるWEST】
日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」

米大リーグのフロリダ・マーリンズへの入団記者会見で、背番号51のユニホーム姿を披露するイチロー=平成27年1月29日、東京都千代田区(山田俊介撮影)

 米ニューヨーク・タイムズ(電子版)は昨年12月27日付で「黒田博樹は日本球界復帰で落ち着きそうだ」と題した記事を掲載。ニューヨーク・ポスト(電子版)は「(ヤンキースの)不安の残る先発投手陣を強化できる、最高の投手の1人だった」と、その力量を評価。

 黒田に関しては、2012年の米ニューヨーク・タイムズが「全くナゾのない日本人投手」と題した記事で、試合中にどんな場面があっても動ずることなく、自らをコントロールする選手であることや、睡眠に関する病気に悩まされ、試合後に治療に行っていたことを同僚に告げず、自らの“仕事”に邁進(まいしん)していたなどとしている。

 今回の復帰劇をめぐる“情熱”も、日本、米国を驚かせるに十分だった。

独ルール・ナハリテン紙 「極東からの旋風が起こった」香川真司

 アジア連覇を逃したサッカーの日本代表だが、選手たちの評価は低くない。

 アジア杯準々決勝敗退後の2月7日、所属するブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムントとフライブルク戦に先発出場した神戸市出身の香川真司は3-0での勝利に貢献した。

 地元紙ルール・ナハリヒテン(電子版)は、香川の活躍について「極東からの旋風が再び起きた」と報じ、「香川に感謝する」と伝えた。

 “香川ファン”は世界各地にいるようで、アジア杯1次リーグのヨルダン戦でゴールを決めると、人民日報(日本語電子版)が「中国人ファンも祝福」と題する記事を掲載した。

このニュースの写真

  • 日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」
  • 日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」
  • 日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」
  • 日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」
  • 日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」
  • 日本人アスリートの評価は…韓国紙「イチローに日本人も魅力感じていない」中国紙「錦織圭、アジアの誇りだ」

関連トピックス

「産経WEST」のランキング