産経WEST

自民大阪府連と橋下市長、新たなバトル!? 自民「『都構想』の使用、自粛を」報道各社に申し入れ、橋下氏「バカげた要請だ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


自民大阪府連と橋下市長、新たなバトル!? 自民「『都構想』の使用、自粛を」報道各社に申し入れ、橋下氏「バカげた要請だ」

 大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長が掲げる「大阪都構想」をめぐり、反対の立場の自民党大阪府連は23日、報道各社に対し、「大阪都構想」の名称は市民に誤解を与えるとして、「都構想」という言葉の使用を自粛するよう申し入れた。これに対し、橋下氏は記者団に対して「メディアの皆さんが自民党のばかげた要請に応じることはない」と述べ、自民の動きを牽制(けんせい)した。

 仮に住民投票で賛成多数になったとしても大阪府から「大阪都」に名称を変えるには法整備が必要。自民は報道各社が「都構想」を使えば、住民の判断をゆがめると主張している。

 一方、橋下氏は、手続きを定める大都市地域特別区設置法では特別区を設置した道府県を都とみなすとの記載があると指摘。「都構想で何も問題ない。(自民が)こういう話を僕にぶつけてきてくれたら、すぐ反論できる」と語った。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング