産経WEST

「生活のため」盗んだ車使って車上荒らし行脚 2府5県、被害600件7730万円相当 韓国籍の男ら6人最終送致 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「生活のため」盗んだ車使って車上荒らし行脚 2府5県、被害600件7730万円相当 韓国籍の男ら6人最終送致 

 盗難車で車上狙いやひったくりを繰り返したとして、奈良県警捜査1課と大阪府警などは18日、窃盗などの容疑で、韓国籍の住所不定、無職、康充弘容疑者(29)=窃盗罪などで公判中=と、10~50代の日本人の男5人を奈良区検に最終送致したと発表した。6人は約700件の余罪を自供、送致された606件の被害総額は約7730万円に相当し、「生活費を稼ぐためにやった」と認めているという。

 奈良県警によると、6人は平成24年3月~25年12月15日の間、近畿2府4県と岡山県で、盗難車を使って駐車中の車からゴルフバッグなどを盗んだり、盗んだ通帳を使って家電を買うなどしたとしている。

「産経WEST」のランキング