産経WEST

ホテルサイトに不正アクセス、予約は書き換えられていた…元従業員の男を逮捕 滋賀

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ホテルサイトに不正アクセス、予約は書き換えられていた…元従業員の男を逮捕 滋賀

 ホテルの宿泊予約サイトに不正アクセスし、予約内容を書き換えたとして、滋賀県警生活環境課は16日、不正アクセス禁止法違反などの疑いで、元従業員の中村博行容疑者(37)=同県甲賀市水口町泉=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年10月18日~23日、県内にあるホテルの宿泊予約サイトのサーバーコンピューターに、自宅のパソコンを使って5回にわたり不正にアクセス。このうち3回、客室情報を書き換え、勝手に宿泊予約を変更したとしている。

 このホテルで宿泊予約が重複するトラブルがあったため調べたところ、不正なアクセスが判明し、ホテル側が被害届を提出。同課によると、中村容疑者は昨年春頃までこのホテルに勤務しており、予約システムにアクセスできるIDやパスワードを知り得る立場だった。同課は、中村容疑者とホテルとの間に何らかのトラブルがあったとみて捜査している。

「産経WEST」のランキング