産経WEST

【陸上】ヘンプヒル恵、高校最後の大会制覇 春から中大進学 「渋谷なう」とつぶやきたい

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【陸上】
ヘンプヒル恵、高校最後の大会制覇 春から中大進学 「渋谷なう」とつぶやきたい

ジュニア女子60メートル障害を制し、笑顔をみせるヘンプヒル恵

 七種競技の日本ジュニア記録保持者としての貫禄をみせた。女子60メートル障害を制したヘンプヒル。1台目のハードルで出遅れたが、「焦らずに後半に追い上げられた」。高校最後の大会でもキュートな笑顔をふりまいた。

 昨年末に練習中に転倒し、右足くるぶしを剥離(はくり)骨折。全治3週間と診断されたが「1週間ちょっとで歩いちゃいました」。さらに1月中旬にはインフルエンザを発症。それでも、驚異の回復力で大会に間に合わせた。

 春から中大に進み、寮生活が始まる。「(東京に行ったら)『渋谷なう』って、(ツイッターで)つぶやいてみたいです」と女子高生の笑顔をのぞかせながら、真顔になると「今季は七種競技で世界選手権を狙いたい」ときっぱり。周囲から“鉄の女”と称される18歳が新たな一歩を踏み出す。

(丸山和郎)

「産経WEST」のランキング