産経WEST

【大阪国際女子マラソン】「ナショナルチームの意地を見せられた」日本勢2位の渡辺…どん底から新しいスタートライン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪国際女子マラソン】
「ナショナルチームの意地を見せられた」日本勢2位の渡辺…どん底から新しいスタートライン

 目標の自己ベスト更新はならなかった渡辺だが、粘りは見せた。日本選手では重友に続く2位。序盤は先頭から離れる苦しい展開だったが、ネクストヒロイン枠で出場した城戸の成績を上回り、渡辺は「ナショナルチームの意地を見せられた、ということかな」と少しはにかんだ。

 一昨年は3位と健闘も昨年は12位。「結果は出さなきゃという気持ちが強かった。でも体も気持ちも前向きになれない。自分を見失っていた」。どん底から、周囲の励ましと支えもあり、昨年夏から5キロ減量。「少しずついい練習ができるようになった」という。

 そんな中での4位入賞に「自信を持って、新しいスタートラインに立てた。気持ちを強くもてば、もっともっと結果はついてくる」。これをきっかけに一気に巻き返す。(嶋田知加子)

「産経WEST」のランキング