産経WEST

【関西の議論】迫る「Xデー」、大阪駅に殺到する!?「葬式鉄」…豪華寝台特急3月ラストラン 一部の〝暴走〟どう食い止めるか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
迫る「Xデー」、大阪駅に殺到する!?「葬式鉄」…豪華寝台特急3月ラストラン 一部の〝暴走〟どう食い止めるか

 マナーや常識が問われる鉄道ファンの迷惑行為が後を絶たない中、関西では鉄道関係者が警戒する「Xデー」が迫っている。豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」(大阪-札幌)の引退。切符が取れないほどの人気列車だけに、3月のラストランには廃線や列車の廃止となる日に現れる「葬式鉄」と呼ばれるファンたちが、Xデーに駅に殺到するとみられているのだ。「おいこら、どけぇ! 下がれ!」。駅のホームで罵声を上げる葬式鉄の映像がインターネットの動画投稿サイトに掲載されている。実際に犯罪まがいの被害を受けた人もおり、一部ファンの暴走はとどまるところを知らない。(大竹直樹)

通常より多く警備員配置…鉄道ファン、実は200万人超…

 「トワイライトエクスプレスのラストランは相当な荒れ模様になる。邪魔であれば、駅員や警備員に食ってかかる人も出てくる」

 東京都内で鉄道イベント会社を営む40代の男性は、トワイライトエクスプレスが最後にJR大阪駅を出発する3月12日に、必ず何かトラブルが起こると言い切る。

 鉄道アナリストの川島令三氏も「関西はホームに群がって列車を撮影する鉄道ファンの数が多い。大阪駅や京都駅はすごい人になるだろう。何かトラブルが起こるかもしれない。最後くらいは静かに見送ってほしいのだが…」と心配する。

 JR西日本の担当者は「トワイライトエクスプレスは注目されているので、当然たくさんのファンが方が来ると思う」と警戒。JR西は駅ホームの安全を保つとともに、不測の事態にも対応できるよう通常より多くの警備員を配置する方針だ。

「一般人は入れませーん」「鉄ヲタ専用!」…終いには「邪魔だ!」「下がれ!」

「産経WEST」のランキング