産経WEST

せんとくん「県内で買い物して!!」 地方消費税収ワースト2位の奈良県、県外での購入割合は全国1位

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


せんとくん「県内で買い物して!!」 地方消費税収ワースト2位の奈良県、県外での購入割合は全国1位

県のマスコットキャラクター「せんとくん」がエコバッグを配って県内での買い物を呼びかけた=橿原市

 地方消費税への理解を深めてもらおうと、奈良県は橿原市のイオンモール橿原などで県内消費拡大に向けた啓発イベントを開催。せんとくんも登場し、県内での買い物などを呼びかけた。

 県税務課によると、消費税8%のうち、1・7%が県と市町村の収入となる地方消費税だが、県の1人あたりの地方消費税収額は平成24年度は全国ワースト2位。また、21年の全国消費実態調査によると、県民の県外での購入割合は全国1位という。

 啓発イベントは今月10日から計4回、橿原市と大和郡山市内で実施。地方消費税に関するクイズなどが行われ、県の担当者が「奈良県は消費が県外に流出し、地方消費税収が低迷している。ぜひ県内で買い物をしてほしい」と呼びかけていた。

 同県葛城市の会社員、小林保裕さん(62)は「地方消費税というものを知らなかったので勉強になった。地元の活性化のために県内で買い物したい」と話していた。

「産経WEST」のランキング