産経WEST

16歳少女にわいせつ行為 神戸新聞阪神総局長を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


16歳少女にわいせつ行為 神戸新聞阪神総局長を逮捕

 出会い系サイトで知り合った16歳の少女にわいせつな行為をしたとして、大阪府警少年課は12日、兵庫県青少年愛護条例違反容疑で、神戸新聞阪神総局長、中西弘則容疑者(57)=同県西宮市桜町=を逮捕した。「若い女の子と援助交際をしたが、20歳になっているかどうかは確認したと思う」と容疑を一部否認しているという。

 逮捕容疑は平成25年12月、神戸市西区伊川谷町有瀬のホテルで、インターネットの出会い系サイトで知り合った大阪府内の当時16歳の少女に対し、胸を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。少女には2万円を渡していた。

 府警によると、中西容疑者は同月、サイトに有料会員として登録。昨年4月、府警が家出中の少女を府内で保護した際に、少女が被害を申告して発覚した。中西容疑者は「生活全般がうまくいっていないストレスから、援助交際を続けていた」と供述しており、府警は余罪を追及する。

 神戸新聞社は「このような疑いを受けること自体あってはならず、深くおわびします。事実かどうかを確認した上で、事実とすれば厳正に対処します」とコメントした。

「産経WEST」のランキング