産経WEST

【精神科女医のつぶやき】片田珠美(120)「寝取られ男」の欲望とは

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【精神科女医のつぶやき】
片田珠美(120)「寝取られ男」の欲望とは

 もう昨年のことになってしまったけれど、NHKの午後7時からのニュースで気象予報コーナーを担当し、「魔法少女」「7時28分の妹」の愛称で人気を集めていたお天気お姉さんが、ダブル不倫を報じられて降板する騒ぎになった。

 この騒動を取り上げた一連の報道を見ていて、リュディアのカンダウレス王の物語を思い出した。この王様こそ、好きな女が他の男と性行為をしている場面を見たがる「寝取られフェチ」の元祖である。このコキュ(寝取られ男)の王様を、古代ギリシャの「歴史の父」、ヘロドトスは生き生きとした筆致で描いている。

 カンダウレス王は妻を溺愛しており、この世で最高の美女と信じていたので、家来のギュゲスに、寝室に忍び込んで妻の裸体を見るように命じた。最初は断ったギュゲスだが、拒みきれずに王妃の裸を見てしまった。ところが、それが王妃にばれて、カンカンに怒った王妃は、こんなことをたくらんだ王への復讐(ふくしゅう)のために、ギュゲスに王を殺害させたのである。

「他者の欲望」かき立てる妻こそ美しい!? そういえば日本の、あの有名人夫婦…

「産経WEST」のランキング