産経WEST

大阪の街頭犯罪、15年連続ワースト1 ひったくりも4年連続最多

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪の街頭犯罪、15年連続ワースト1 ひったくりも4年連続最多

 昨年1年間の街頭犯罪認知件数は、大阪が7万3537件(前年比3268件増)で15年連続全国最多だったことが7日、大阪府警のまとめで分かった。手口別では、ひったくり▽路上強盗▽オートバイ盗▽車上狙い▽部品狙い-の5つでワーストだった。

 府警によると、ひったくりは平成12年の約1万件をピークに、昨年は過去最少の1294件まで減少。だが、自転車の前かごからかばんをひったくられるなどの被害が依然多く、4年連続全国最多だった。

 街頭犯罪以外も、強制わいせつの認知件数が1189件(前年比160件減)で、東京に190件の差をつけ5年連続最多だった。

「産経WEST」のランキング