産経WEST

【正直に生きる】文美月(1)子育て、起業、帰化…「人はいつでも変わることができる」 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【正直に生きる】
文美月(1)子育て、起業、帰化…「人はいつでも変わることができる」 

 講演後、片付けをしながら起業した13年前のことをふと思い出しました。

 当時はネットの知識やマーケティングどころか、商売の経験もない、平々凡々な専業主婦。毎日を2人の子供の育児に追われていたのです。社会からの疎外感を感じ「また社会で働きたい」と思いながらも私には何のスキルもありません。再就職しようにもどこにも受からない。そんな状況に直面して途方に暮れたあげくに、私が取った行動は自分で会社を作ることでした。

 「一生クビにならないために、『自分で自分を雇用』するしかない」

 半ば開き直りともいえる、無謀な形で私は起業したのです。その私が世界の女性企業家たちを前に、自らの体験を語るとは…。あの時の決断は、私の人生を大きく変えるきっかけとなりました。

縁をつむぐ

 経営に携わるリトルムーンインターナショナルは、ヘアアクセサリーの会社です。製造から卸・小売までを行い、販路のメーンはネット通販。その始まりは、平成13年末に自宅のパソコン一台で立ち上げたネットショップでした。

 試行錯誤を繰り返し、多くの失敗を重ねながら、ヘアアクセサリーの専門店サイト「リトルムーン」での販売点数の累計は約400万点にもなり、日本最大級の通販サイト「楽天市場」で受賞率0・3%と言われるショップ・オブ・ザ・イヤーを3度受賞。さらに、22年後半からは、ある「CSR活動」(起業の貢献活動)も取り組み始めました。

「産経WEST」のランキング