産経WEST

軍師官兵衛〝最後の追い込み〟 60万人達成へ姫路「大河ドラマ館」が正月無料開放

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


軍師官兵衛〝最後の追い込み〟 60万人達成へ姫路「大河ドラマ館」が正月無料開放

 兵庫県姫路市観光交流推進室は、今年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」をPRしてきた同市本町の「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」が、来年1月1~3日に無料開放するなど、年末年始の特別企画を発表した。

 同館の来館者は21日現在で56万7402人と、60万人達成まで目前。同推進室は、無料開放のほか、来館者60万人目を達成した翌開館日から開館最終日まで毎日先着1千人に記念品をプレゼントすることを決めた。また、閉館日となる1月10日(最終入館午後4時半)の最終入館者には特別記念品を贈る。

 同推進室は「目標の来館者60万人を年明けにはなんとか達成できそう。最後の最後までドラマ館に大勢の方が来てほしい」としている。年内は29、30の両日は休館する。

「産経WEST」のランキング