産経WEST

ブラックバイト許さん! 関大、同志社、京大…年明けにも労組結成

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ブラックバイト許さん! 関大、同志社、京大…年明けにも労組結成

ブラック企業対策プロジェクトがまとめた「ブラックバイトへの対処法」から抜粋 ブラック企業対策プロジェクトがまとめた「ブラックバイトへの対処法」から抜粋

 アルバイトに長時間労働や社員並みの厳しいノルマを課す「ブラックバイト」に対抗しようと、関西の大学生が年明けにも、学生を対象にした労働組合「関西学生アルバイトユニオン」を結成することが13日、分かった。新入生が入学する4月に本格的な活動をスタートさせ、企業との団体交渉にも臨む考えという。

 関係者によると、学生が主体となった同種の労組は東京や札幌で結成されているが、関西では初めて。

 ユニオンを結成するのは関西大、大阪市立大、京都大、同志社大の学生ら約10人。大阪府内に事務所を置き、組合員として関西圏の学生を募る予定。気軽に加入できるよう組合費は月200円を想定している。

「産経WEST」のランキング