産経WEST

【リベンジポルノ】「裸見たい」で“愛”装う卑劣…被害の大半は10代「流出への怯え」は一生続く

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【リベンジポルノ】
「裸見たい」で“愛”装う卑劣…被害の大半は10代「流出への怯え」は一生続く

 関東の30代女性は、支援者を通じた取材に対し、こう明かした。大学時代、初めて付き合った1歳上の男性に、2人の性行為の様子のビデオ撮影を求められ、応じてしまったという。

 被害は、脅迫されたり裸の写真を見られたりした瞬間だけではない。リベンジポルノの罪深さは、ここにある。女性は言う。

 「流出の危険性があるだけで、身を隠して暮らさざるを得ない。被害は一生続くことを知ってほしい」

「産経WEST」のランキング