産経WEST

兵庫県議、政務活動費33万円を返還 3年間の意見交換会費

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


兵庫県議、政務活動費33万円を返還 3年間の意見交換会費

 水田裕一郎県議(50)=自民、姫路市選出=は3日、平成23~25年度に同市内の小学校での意見交換会などの「会費」として使った政務活動費の全額33万3千円を、今月1日に県に返還したと発表した。収支報告書も訂正する。水田氏は「支出は適切だが関係者に取材や問い合わせが殺到し、迷惑をかけたため返した」と話している。

 返還したのは、会費として1件当たり500~5千円を使用した計69件分。

 水田氏は、同市内の小中学校で行われた入学式や運動会などに際し、PTAに政活費から支出。政活費の「手引」は祝賀会の経費などへの充当を不適切とし、公選法では祝儀などの寄付行為を禁止している。

 水田氏は「適切」だとする理由を「行事の機会に地域のリーダーから要望を聴いた。弁当や菓子が出されれば、ただ食いというわけにもいかない。必ずしも案内状に会費が記載されていたわけではなく、常識の範囲内で政活費を使った」と説明した。

「産経WEST」のランキング