産経WEST

リニア大阪延伸前倒しに改めて意欲 JR東海社長

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


リニア大阪延伸前倒しに改めて意欲 JR東海社長

リニア大阪延伸、待ちどおしい

 JR東海の柘植(つげ)康英社長は12月3日、大阪市内で記者会見し、リニア中央新幹線の大阪延伸について「経営体力を強くしていけば、少しでも繰り上げることができる。それに向けて努力していく」と強調。平成57年に予定する東京(品川)-大阪間の全線開業の前倒しに改めて意欲を示した。

 柘植社長は、工事費のコストダウンなどを通じた経営体力強化に努める考えを示したが「前倒しの当てがあるわけではない」とも指摘。具体的な全線開業の時期などは語らず、慎重姿勢を崩さなかった。

 自民党などが検討する大阪までの全線同時開業への支援策についても、柘植社長は「政府から具体的な提案があれば検討させていただくが(全線同時開業は)現実問題として難しいだろう」と述べた。JR東海は39年に品川-名古屋間を先行開業し、57年に大阪まで延伸する計画。

「産経WEST」のランキング