産経WEST

補聴器なしでもはっきり聞こえるスピーカー 大和ハウスが発売へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


補聴器なしでもはっきり聞こえるスピーカー 大和ハウスが発売へ

大和ハウス工業が発売する難聴者向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」=2日、大阪市北区

 大和ハウス工業は2日、音響関連ベンチャーのユニバーサル・サウンドデザイン(東京都港区)と提携し、高齢者ら耳が不自由な人の聞き取りを手助けする装置を4日に発売すると発表した。大和ハウスが建設した医療、介護施設を中心に売り込みを図る。1年目の目標は100台。

 装置はスピーカーと高性能マイクをセットにしたもので名称は「COMUOON(コミューン)」。ユニバーサル社独自の音声技術で、難聴者が補聴器を付けなくても会話を明瞭に聞き取れるという。販売価格は21万600円。レンタルサービスも検討する。

 大和ハウスはロボット事業など新たな収益源を模索する中、同装置は「福祉の現場などで役立つ」(田村哲哉執行役員)と期待。ユニバーサル社の中石真一路(しんいちろう)社長は、介護者など「話す側のストレスも軽減できる」と強調する。

「産経WEST」のランキング