産経WEST

【高倉健さん死去】俳優・千葉真一が語る「あの時、健さんがいなかったら私は」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高倉健さん死去】
俳優・千葉真一が語る「あの時、健さんがいなかったら私は」

世界的な俳優の千葉真一さん。日本体育大学を53年の時を経て卒業した=平成25(2013)年3月

 「あのとき高倉さんが一緒に謝りにいってくれなかったら、私は俳優を辞めていた。今の俳優、千葉真一があるのは健さんのおかげです。人の些細なことをしっかりみていて、ふとした時に何気なく気配りをしていただけるあの気配りは真似できるものではありません」

 千葉さんは以来、高倉さんを“唯一の師”として仰ぎ、毎年誕生日には花束を届けた。

 その人生の師の悲報。千葉さんは「日本の映画業界にとって、そしてわたくし千葉真一にとって大変大事な方の訃報に今でも信じられない気持ちです」と話し絶句した。

このニュースの写真

  • 俳優・千葉真一が語る「あの時、健さんがいなかったら私は」

関連トピックス

「産経WEST」のランキング