産経WEST

【メガプレミアム】「日本製が一番」訪日中国人のおみやげ、次はランドセル… 自宅用で「転売」は無し?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【メガプレミアム】
「日本製が一番」訪日中国人のおみやげ、次はランドセル… 自宅用で「転売」は無し?

関西国際空港の出発ロビー免税店でランドセルを買い求める台湾からの観光客=10月31日

 日本製のランドセルが外国人観光客の間でブームになっている。関西国際空港(大阪府泉佐野市)の免税店では中国人が買い求める姿が少なくなく、中にはファッション感覚で自分用に“大人買い”する欧米人も。軽くて丈夫という機能性も評価されている。少子化で国内需要の縮小が見込まれるランドセル業界にとっては渡りに船。新たな消費者の登場に、海外での販路拡大を視野に入れる企業も出始めた。(勝田康三)

ドラえもん叩き、政府は反日でも「日本(製)大好き!」…あふれる中国人

 「この赤いランドセルが娘にちょうどいい」

 関西国際空港の国際線出発エリアにある免税店「萬(よろず)」で、帰国を前に台湾人夫妻が赤いランドセルを手に取り、女性自ら背負ってレジに並んだ。

 妻の張慧騏さん(32)は娘がまだ1歳にもかかわらず、小学生になるまで大事に保管しておくという。張さんは言う。

 「メイド・イン・ジャパンはベスト。日本のランドセルは軽くて丈夫、しかも安いので早いけど買った。いい買い物をした」

 国際線出発エリアでは、萬と系列の「和(なごみ)」の2店でランドセルを扱っている。陳列台に並ぶランドセルは黒や赤、青、茶とカラフルだ。外国人観光客が購入しやすいように定価3万2400円のところを1万2千円と特別価格にして販売している。関空の国際線は中国などアジア路線が多く、2店の外国人客は中国人や台湾人などアジア系が中心だという。

 2店の販売責任者、大村泰二郎さん(39)によると、ランドセルを店頭販売し始めたのは6月中旬ごろから。インターネット上で、日本のランドセルを背負う外国人の写真を見てひらめいた。

 中国人に人気が高いのは、同国内で放映されたテレビアニメ「ドラえもん」「ちびまる子ちゃん」などの影響だという。

1日100本も売れた…ハリウッド女優が着火、欧米でも「パソコン使うし」

このニュースの写真

  • 「日本製が一番」訪日中国人のおみやげ、次はランドセル… 自宅用で「転売」は無し?
  • 「日本製が一番」訪日中国人のおみやげ、次はランドセル… 自宅用で「転売」は無し?

「産経WEST」のランキング