産経WEST

【鹿間孝一のなにわ逍遙】安易な韓流、丸投げ…橋下市長「すごい」自腹補填 “歌”を忘れた大阪観光局

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鹿間孝一のなにわ逍遙】
安易な韓流、丸投げ…橋下市長「すごい」自腹補填 “歌”を忘れた大阪観光局

右から、橋下徹大阪市長、松井一郎大阪府知事、大阪商工会議所の佐藤茂雄会頭、関西経済連合会の森詳介会長。大阪府・市と経済界が出資して、「大阪観光局」を新設することが決まった=平成25(2013)年2月18日

 大阪観光局は大阪府・市と経済界が出資して、昨年4月に発足した。加納局長は香港政府観光局日本・韓国地区局長を務めて経歴をかわれ、「観光のプロ」として起用された。

 観光局の目的は、大阪の都市としての魅力を創造し、観光客を増加させることにある。

 「平成32年に大阪を訪れる外国人観光客を650万人にする」との大目標を掲げ、初年度は260万人の目標を達成した。

 今年も追い風が吹いている。円安と関西国際空港に就航する格安航空会社(LCC)の増便である。

 今年度上期に関西空港の国際線を利用した外国人旅客数は約321万人と過去最高だった。

 心斎橋を歩くと、中国語、韓国語が入り交じった喧噪(けんそう)に、独特のスカーフを巻いたイスラム圏の女性を見かけて、なるほど外国人観光客が増えていると実感する。

 10月からは免税品目が拡大され、「TAX FREE」「歓迎光臨(ようこそ)」などと表示する店が多い。

 あるドラッグストアでは、特設された免税客用のレジに買い物カゴにいっぱい商品を入れた長い列ができていた。

 化粧品が人気らしい。中国人客が「日本では偽物がないので安心」と言っていたのには、笑っていいのやら。

 かつては日本人が大挙して、フランスやイタリアでブランド品を買いあさったが、その再現である。

 大阪での観光のお目当てといえば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のハリー・ポッターだろう。それよりショッピングが目的という外国人観光客は多い。

安易なタレント集客策よりも“観光の王道”を

このニュースの写真

  • 安易な韓流、丸投げ…橋下市長「すごい」自腹補填 “歌”を忘れた大阪観光局
  • 安易な韓流、丸投げ…橋下市長「すごい」自腹補填 “歌”を忘れた大阪観光局

「産経WEST」のランキング