産経WEST

【ファッションおたく】「こなれ」って? 「ガーリー」って何語やねん!? 理解不能、ファッション用語連発女子の会話

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ファッションおたく】
「こなれ」って? 「ガーリー」って何語やねん!? 理解不能、ファッション用語連発女子の会話

「こなれ系女子」にも色々あるらしい(イラスト提供)

正反対の意味やん

 「こなれ感」「ミモレ丈」「ビジュー」「ガーリー」「マニッシュ」「クラシカル」…。ファッション誌に踊るファッション用語を連発する女性同士の会話に「???」と戸惑う男性は多いのでは? 実はこんな言葉を多用している女性自身も、正しく言葉を理解しているわけではなく、なんとなく“雰囲気”“フィーリング”で使っているようだ。

 A子「○○ちゃんって、いつもおしゃれやね~」

 B子「彼女はコンサバやね」

 A子「コンサバって?」

 B子「今っぽい服装のことやん」

 これは極端な例だが、若い女性同士がカフェで実際に交わしていた会話だ。

 「コンサバ」は「コンサバティブ(保守的な)」の略で、本来は上品で主張が控えめなファッションを指す言葉。B子さんが言う「今っぽい」というのは当てはまらない。ファッション誌には「コンサバ」という言葉が氾濫しているので、もはやどれがコンサバなのか分からなくなっているのかもしれない。

“ニュアンス”で理解せよ もはや定義は無意味?

 さて、ファッション誌といえば、最近やたら目につく言葉が「こなれ」だ。「こなれる」とは漢字で「熟れる」と書き「物事に熟練する。無理なく思いのままに運用できるようになる」という動詞。この言葉がどんどん進化(?)して「こなれ感」や「こなれ女子」「こなれカジュアル」「こなれメイク」、さらには「こなれパープル(紫)」という使い方まで。

このニュースの写真

  • 「こなれ」って? 「ガーリー」って何語やねん!? 理解不能、ファッション用語連発女子の会話
  • 「こなれ」って? 「ガーリー」って何語やねん!? 理解不能、ファッション用語連発女子の会話
  • 「こなれ」って? 「ガーリー」って何語やねん!? 理解不能、ファッション用語連発女子の会話

「産経WEST」のランキング