産経WEST

【鉄道ファン必見】旧1等展望車「マイテ49形」にため息 JR西・網干総合車両所で一般公開

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見】
旧1等展望車「マイテ49形」にため息 JR西・網干総合車両所で一般公開

 兵庫県太子町のJR西日本網干総合車両所で3日、車両工場などの一般公開が行われ、集まった大勢の家族連れや鉄道ファンでにぎわいをみせた。

 この日は車両のメンテナンス作業や車内からの車両洗浄見学、大型天井クレーンによる車体の移動実演など多くのコーナーが設けられ来場者が列をなしていた。なかでも、旧1等客車の展望車「マイテ49形客車」の一般公開には多くのファンが詰めかけていた。

 マイテ49は、戦後間もなく東京-大阪間で運転されていた特急「つばめ」で牽引(けんいん)されていた。JR山口線の新山口-津和野駅間で臨時運行されているSLやまぐち号でも、かつて使われていた。

 体験乗車した大阪市淀川区の吉岡拓人君(5)は「今まで乗ったどんな列車よりも豪華。昔の人がうらやましい」と笑顔で話していた。

「産経WEST」のランキング