産経WEST

「大阪都構想」協定書、大阪市議会委が否決

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「大阪都構想」協定書、大阪市議会委が否決

 大阪市議会の財政総務委員会は27日午後、大阪都構想の設計図(協定書)議案を野党の反対多数で否決した。本会議の採決でも否決される見通し。府議会で同日開かれる委員会、本会議でも同様に否決される公算が大きい。

 議案をめぐっては橋下徹市長(大阪維新の会代表)ら維新側が「二重行政の解消を恒久的なものにするためには、統治機構改革が不可欠」と都構想の必要性を主張。野党側は「協定書は制度設計上、課題が多い」などと反発している。

「産経WEST」のランキング