産経WEST

大阪府警が阪神優勝時に1500人警備本部 戎橋落下を警戒「DJポリスはやりません」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪府警が阪神優勝時に1500人警備本部 戎橋落下を警戒「DJポリスはやりません」

 プロ野球・阪神タイガースのクライマックスシリーズ(CS)優勝に期待が高まる中、大阪府警は17日、優勝時には最大1500人態勢の警備本部を設置すると発表した。過去のリーグ優勝時には、大阪・ミナミの戎橋で、ファンが道頓堀川に落下して死亡した事例もあり、警戒を強化する。

 阪神は今週末にもCS優勝を決める可能性がある。休日に優勝すれば夜通し騒ぐファンが出てくる恐れもあり、府警はミナミやキタの繁華街を中心に、御堂筋にも警察官を重点配置して対応する。

 府警には軽妙な話術を得意とする「DJポリス」はいないというが、熱狂的な応援で知られる阪神ファンだけに、対応は「できるだけソフト」を基本に臨むという。

「産経WEST」のランキング