産経WEST

同僚女性に強制わいせつ容疑、巡査部長を逮捕 和歌山県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


同僚女性に強制わいせつ容疑、巡査部長を逮捕 和歌山県警

 駐車中の車内で女性警察職員に抱きつくなどしたとして、和歌山県警は30日、強制わいせつ容疑で県警組織犯罪対策課の巡査部長、稲(いな)生(ぶ)泰(やす)延(のぶ)容疑者(36)を逮捕した。「無理矢理ではなかった」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は9月27日未明、和歌山市内の駐車場で、顔見知りだった20代の女性職員の体を繰り返し触るなどしたとしている。

 女性が上司に相談して発覚。県警によると、稲生容疑者は勤務時間外に女性宅付近まで車で来て、電話で呼び出したという。

 県警の江南拓哉・首席監察官は「警察官が逮捕されたことは遺憾。職務倫理に関する指導を徹底する」とコメントした。

「産経WEST」のランキング