産経WEST

6代目さらら姫に3人の女子大生「魅力を発信、外国からも来て」 橿原市観光親善大使

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


6代目さらら姫に3人の女子大生「魅力を発信、外国からも来て」 橿原市観光親善大使

 橿原市の観光親善大使「さらら姫」に、女子大学生3人が決まった。今後1年間、市関連の観光イベントや姉妹都市・宮崎市との交流事業などに参加し、橿原をPRする。

 3人は、橿原市在住の大阪教育大4年、角田(かくた)奈緒子さん(21)と京都女子大2年、當麻(とうま)陽香(はるか)さん(20)、香芝市在住の和歌山大3年、北川美紀さん(20)。さらら姫は今年度で6代目で、25人の応募者の中から書類審査と面接などで選ばれた。

 角田さんは「歴史のある橿原市を全国の人たちに知ってもらえるようがんばりたい」、當麻さんは「多くの人たちに楽しんでもらえるようにPRにつとめ、自分でも情報発信していきたい」。また、観光学部に在籍する北川さんは「橿原の魅力を発信して地域活性化につなげ、外国からも来てもらえるように取り組みたい」と話した。

「産経WEST」のランキング