産経WEST

中国人から嫌われる韓国人、理由は「不遜だから」…“悪感情”は一般人レベルに拡大、経済にも悪影響

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


中国人から嫌われる韓国人、理由は「不遜だから」…“悪感情”は一般人レベルに拡大、経済にも悪影響

中国語で「歓迎」と書かれた横断幕=2013年6月、韓国ソウル市の明洞(共同)

 中国への依存度を深める韓国。だが、中国人の間では、韓国に対する不満が高まっている。韓国を訪れた中国人観光客の4割弱が「見下された」と回答。ソチ五輪でも韓国人選手の中国人選手に対する行為に対し、非難が集中したのは記憶に新しい。政府、企業レベルではなく、一般人レベルで批判が噴出しており、本格的な“韓国バッシング”に発展する可能性も出てきた。

中国人の4分の1「韓国のイメージ悪化」

 韓国の有力紙、朝鮮日報によると、同紙が2013年末、ソウル市内の繁華街で中国人100人を対象にアンケート調査を実施したところ、25%が「韓国に実際に来てみてイメージが悪化した」と回答。なかでも旅行中に「韓国人から見下された」との回答が37%に達したという。

 朝鮮日報に掲載された韓国を訪れた中国人旅行者の感想も「多くの中国人は韓国をB級観光地と考えている。実際来てみると、宿泊施設やサービスもその程度、価格に見合っているという感じがした」と韓国にとってはショックな内容となっている。

 中国から韓国を訪れた旅行者は昨年392万人と外国人旅行者の約3分の1を占める。しかも、中国人観光客の消費額は1人あたり2153ドルと全体の平均よりも4割以上多く、外国人旅行者の中では断トツのトップで経済効果も大きい。

 それだけに中国人の韓国に対するイメージがきわめて低いというデータは、韓国にとって衝撃だろう。しかも、中国人による韓国への不満は「観光」にとどまらない。

中国依存、危うい朴政権…アジアで「二人ぼっち」の危機

「産経WEST」のランキング