産経WEST

中国籍の男、橋下徹氏の選挙ポスターを棄損 大阪府警、容疑で逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


中国籍の男、橋下徹氏の選挙ポスターを棄損 大阪府警、容疑で逮捕

 大阪市の出直し市長選の候補者のポスターを工具で傷つけたとして、大阪府警は15日、公選法違反(選挙の自由妨害)容疑で大阪市淀川区の無職の男(77)=中国籍=を現行犯逮捕した。「やっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は15日午前0時半ごろ、同区西中島の公営ポスター掲示場で、地域政党「大阪維新の会」代表の前職、橋下徹氏(44)のポスター1枚に、ペンチを使って数カ所のひっかき傷をつけたとしている。

 府警によると、同区内では9日の告示後、橋下氏のポスターに同じような傷をつける事件が数件相次いでおり、関連を調べる。

「産経WEST」のランキング