産経WEST

春場所前に力士が訪問 園児とハッケヨイ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


春場所前に力士が訪問 園児とハッケヨイ

 9日に初日を迎える大相撲春場所を前に6日、大阪入りしている錦戸部屋と東関部屋の2力士が摂津市鳥飼野々の保育園「鳥飼さつき園」を訪問し、園児らの相撲の相手になるなどして楽しいひとときをプレゼントした。

 訪れたのはともに幕下の風冨山(かざふざん)と白虎(びゃっこ)の2力士。大の相撲ファンという井上緋紗子園長が33年前から毎年、春場所の前に力士を招待している。

 園児約220人や同園が招待した知的障害者らが出迎える中、両力士が登場。質問コーナーなどのあと、4、5歳児が仮設土俵で5~6人1組になって両力士に挑戦。園児らの元気ぶりに力士が土俵を割るシーンもあり、園児らは「やったー」と歓声をあげていた。

「産経WEST」のランキング