産経WEST

落語とピアノのコラボ? ピアニストの西村由紀江さんがライブイベント

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


落語とピアノのコラボ? ピアニストの西村由紀江さんがライブイベント

 大阪府豊中市出身の作曲家でピアニストの西村由紀江さんが、6日に神戸市中央区のライブハウス「チキンジョージ」でライブイベント「西村由紀江のチキンでピアノ気分!」を開く。ゲストに落語家の桂春蝶さんを招き落語とピアノの競演も行う。

 このイベントは昭和63年から10年間続いた音楽番組「西村由紀江の日曜はピアノ気分!」(読売テレビ)にちなんだタイトル。「この番組は、音楽家だけでなく各界の著名人に出演してもらいました。今、私がジャンルにこだわらず仕事するなど、新しい世界を開いていくことを教わったのもこの番組」と振り返る。

 今回は、ゲストの春蝶さんが落語の演目「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれたわむれ)」のダイジェスト版を披露するのに合わせ、西村さんが出囃子(でばやし)を演奏し、話に合ったオリジナル曲を演奏する。落語とピアノのコラボレーションは西村さんにとって初めての試みで、「新しい文化を関西から発信していきたい」と話している。

 問い合わせはチキンジョージ(電話 078・332・0146)。

「産経WEST」のランキング