産経WEST

百貨店に子育てスペース 堺東の高島屋、来春オープン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


百貨店に子育てスペース 堺東の高島屋、来春オープン

 堺市堺区の南海堺東駅前にある高島屋堺店に来年4月、親子で楽しめる室内遊び場「キドキド」がオープンすることになり7日、堺市、高島屋、キドキドを展開する「ボーネルンド」、大阪労働局が事業実施の基本協定を締結した。キドキドを核に、子育て支援などに関するスペースが設けられ、公民共同の「(仮称)キッズサポートセンターさかい」として運営する。

 計画では、同店9階に、多彩な運動遊具などを備えるキドキド(約700平方メートル)が進出。市は「絵本コーナー」や発達障害児の支援などの相談ができるスペース(約350平方メートル)を設ける。また、大阪労働局は既存の「ハローワーク堺マザーズコーナー」を拡大する。

 キドキドは全国18カ所で同様の遊び場を展開している。料金は、子供(6カ月~12歳)が最初の30分600円、延長10分ごとに100円。大人は施設利用料として300円。1日フリーパス(大人、子供各1人で1500円)などもある。

 竹山修(おさ)身(み)市長は「子育てのまち・堺を体感してもらえる施設になる。堺東のにぎわいづくりにもつなげたい」としている。

「産経WEST」のランキング