産経WEST

若者達の思い思いのよさこい踊りが共演 滋賀・長浜でイベント開催

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


若者達の思い思いのよさこい踊りが共演 滋賀・長浜でイベント開催

 工夫を凝らしたよさこい踊りを競い合う「長浜あざいあっぱれ祭り2013」が31日、滋賀県長浜市内保町の浅井文化スポーツ公園で開かれた。県内外から31チーム約1300人が参加し、力強い舞いを披露した。

 浅井商工会などでつくる実行委員会が企画した。地域主導で若者が盛り上がれる祭りをつくろうと旧浅井町時代に始まり、14回目の今年は地元・長浜市や彦根市、大津市のほか、大阪府や愛知県など県外からも出場。参加者はそろいの衣装に身を包み、鳴子や扇子を手に激しい演舞を披露した。

 生き生きとした身ぶりと表情で会場を盛り上げた「滋賀大学よさこいサークル“椛(もみじ)”」の3年、石川洋輔代表(21)は「観客と一緒に笑顔で楽しめた。練習はしんどいけど、みんなで一つになれる心地よさがよさこいの魅力です」と満足そうだった。

 祭りはこの日午前9時からの予定だったが、30日夜に爆破予告の電話が市役所にあったことを受け、長浜署などが会場周辺を捜索。異常がみつからず、31日正午から開催した。

「産経WEST」のランキング