産経WEST

【大阪から世界を読む】山火事で死んだ19人の消防士…異常熱波の炎に焼き尽くされたそれぞれの「人生」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪から世界を読む】
山火事で死んだ19人の消防士…異常熱波の炎に焼き尽くされたそれぞれの「人生」

 惨事の後に記者会見したアマンダさんは「私とエリックには子供がいませんでした。でも、エリックは『隊員全員が私の子供だ』と言っていた」と語った。

「彼らは英雄だ」

 日本でも昨年9月、兵庫県姫路市網干区興浜にある「日本触媒」(大阪市中央区)姫路製造所で爆発があり、消火活動中だった消防隊員20人が巻き込まれ、うち1人が死亡する惨事が起きた。火災と対峙する彼らはいつも危険と隣り合わせの中で懸命に闘っている。

 米国の独立記念日の日である7月4日、プレスコットではそれを祝う式典とともに、19人の早過ぎる死を悼んだ。街を守るために命を落とした19人に対する追悼はいまも続いている。

 それは全国にも波及している。バラク・オバマ大統領(51)も19人をこう讃(たた)えた。

 「彼らは英雄だ。高度な技術を有したプロで、連日、全く面識のない市民の生命や財産を無欲で守り続けた」

「産経WEST」のランキング